卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【私のスランプ脱出法:その1】ダブルス

スランプ。誰でも経験してると思います。

そして脱出するために何をしたらいいか、考えるものだと思います。
そしていつしか調子が良くなってる...

私自身の経験から、ちょっと考えてみました。

「ダブルスをやること」

私の場合、ダブルスでもゲーム練習です。

根拠は...
ダブルスの場合、シングルスと違って自分の次は当然相方が打つため、
時間的余裕がある。そのため、



↓応援クリックお願いします。ブログ村での順位が上がります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

「思い切って動いて思い切って打てる」。

この繰り返しをしているうちに自分のスイングを思い出すのではないか?
そして相方がいることも集中力を高めることにつながる、といういい方向に
いくからではないか?

ただし、相方が目上の人(学生さんだったら上級生)だったら、「ミスしちゃいけない」
と返って硬くなっちゃうこともあるのでペアリングには注意。

できれば、「積極的に行ったときのミスはしょうがない」という暗黙の了解みたいな
雰囲気がペア間にあるといいと思います。

相方のミスに怒る、というのは論外。

他にも「こうしたら、スランプを脱出した」ということがあります。
それはまた後日書こうと思います。

「私のスランプ脱出法」。いい方法があったらコメント下さいね。
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/277-2beda3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。