卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【うつ病】医療費の負担

うつ病は発症から完治するまで何年もかかる場合が多いと聞きます。

私も6年目になります。

その間、通院しているわけで、当然医療費が発生します。

仕事を休んだりしてただでさえ収入がへっているのに、3割といえども
医療費の負担は大きいです。

私の言わんとしていることは大抵のうつ病患者さんならお察しのことでしょう。

そう、医療費の負担を軽くできる制度があるのです。


↓「うつ病」カテゴリ、なかなかランクが上がりません。
 見て頂いた方、ゼヒゼヒ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
「自立支援医療」という制度で、3割のうち、2割を公費で負担してくれるというものです。
また、市町村にのっては、残りの1割を市町村が負担してくれる所もあります。

私が住んでいる市にもその制度があるため、かかりつけの心療内科に行っても
1円も払うことがありません。

殆どの方はご存知だと思いますが、私は最初のうちは知らなくて、知人に教えてもらって
はじめて知りました。その間1年以上。20万円位は払っているでしょう。

先生に「公費の補助を受けたいんですけど」と言うと、必要書類がもらえます。
必要事項を記入の上、市町村の役所に持っていって手続きするだけです。
院外処方の薬代も大丈夫です。

ただ、1年ごとに更新が必要でその度に役所に行かなければならないことと、
その度に診断書を発行してもらうことが必要です。

ご存知なかった方は早速手続きしてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/281-eb277b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。