卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【卓球戦術ノート】戦術とは何か(その9)

卓球戦術ノート (卓球王国BOOKS)卓球戦術ノート (卓球王国BOOKS)
(2001/12)
高島 規郎

商品詳細を見る


「卓球戦術ノートシリーズ」第9回です。

第1章 「戦術とは何か」  

・試合での2本のファインプレーのために練習時間を使う。

 試合では自分のプレースタイルの核となる技術で組み立てるが、それで得点できる
 のは8割程度。

 1ゲームのうち2本は「ファインプレー」だったり「ジュースの時のプレー」であり、
 その2本で勝敗が分かれることがある。

 練習では、その2本のためにもっと時間を割くべきである。

・サービスでは全て3球目を打っていく心構えで戦う。

 レシーブではガラス球を扱うかのように神経を使い、サービスを持ったときは
 大胆かつ強気に。
 戦闘モードを切り替える。

 それと、上手くいかなかったときに動揺しない心の準備が必要です。

 やっぱり基本は「ゲームオールジュースで勝つ」ことなんだと思います。


↓いつも応援クリックありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ


PR:卓球用品のお求めは、卓球マーケット
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/333-324d3db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。