卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【卓球戦術ノート】勝つための戦い方(その1)

卓球戦術ノート (卓球王国BOOKS)卓球戦術ノート (卓球王国BOOKS)
(2001/12)
高島 規郎

商品詳細を見る


「卓球戦術ノートシリーズ」第11回です。
今日から第2章になります。

第2章 「勝つための戦い方 スコアマネージメント」  

・スタートダッシュをかけると同時に、ゲームオールジュースに
 なると思って油断しない。


 現代卓球では試合の出だしが非常に重要。
 リードしても気を抜かず、「ゲームオールジュース」になると思って気を抜かない。
 逆にリードされても「ゲームオールジュース」を忘れず諦めない。
 その中間は通過点と考える。

 ちょっとのことでは動揺しない自分をリラックスさせる側のメンタルの準備と気を抜かない集中力
 の兼ね合い...う~ん、難しいことですね。


・リードしていてもされていても考え方の基本はジュースで勝つ
 こと。そういう心構えでいればリードしていようがリードされて
 いようが競り合いになろうがあわてる必要はない。


 闘争本能50%、知的な冷静さ50%で戦う。
 ゲームをこう獲るんだ、という組み立てが一貫した選手は気持ちの上で動揺しない。

↓いつも応援クリックありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ


PR:卓球用品のお求めは、卓球マーケット
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/341-f6eb80c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。