卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新ラバーの展望】 XIOM 編

ITTF公認ラバーリスト最新版を元に、各社の状況を整理。
(既に販売中のものと未発売のものを含みます。)

今回は韓国の「XIOM」編。

◆エクシオン(XIOM) http://www.xiom.co.jp/


ヴェガ (アジア、ヨーロッパ、プロ)

 先日のブログで紹介しましたが...

 謳い文句をそのまま書くと...

 XIOMが放つ、新たなコンセプト・・・
 「ハイパーエラスト ビッグウィンドゥ」

 テンゾー・カーボスポンジが作り出す新次元のパワー。

 信じられないスピン!
 高い飛行曲線でたやすくネットを越えていく安心感。

 従来のテンゾーの2倍の寿命。

 バリエーションはスポンジ硬度3種類。
  ・ヴェガ プロ(?度)
  ・ヴェガ アジア(47.5度)
  ・ヴェガ ヨーロッパ(42.5度)

 価格は意外に安く、3675円(アジア、ヨーロッパ)、3990円(プロ)。

 他社新製品でスピン性能を売りにしたテナジーをターゲットとしたラバーが
 多い中、価格的にはそうでもなさそう。

 謳い文句、価格だけ見ると、非常に魅力的なラバーです。


シグマ シリーズ

 殆ど情報はありませんが、「オメガ」シリーズの次世代を担うラバーのような
 気がします。
 「シグマⅠジャパンスペシャル」。特に興味あります。

 「ヴェガ」より前に登録されていながら未発売。
 開発が遅れているのでしょうか?
 でもって、場をしのぐために急遽、「ヴェガ」に「pro」バージョンが追加された?
 (登録番号上、ヴェガのプロだけ後から追加されたっぽい)
 勘繰りすぎかもしれませんが...


XIOMの看板選手といえば、韓国の柳承敏(ユ・スンミン) 選手。
アテネ五輪金メダリストでありながら、現在、WR19位と低迷しています。
早くいい用具を手にして、復活することを期待します。

※使ったことも触れたこともないラバーを様々な情報をもとにして推測しています。
 また、そこに主観も入ってしまうため、あくまで「個人の主観が入った推測」程度
 にお考え下さい。

↓ブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

PR:卓球用品のお求めは、卓球マーケット
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

柳承敏選手は~

柳承敏選手は所属チームの監督により自分の用品を没収されてその変わりにバタフライの製品を使わされています。
韓国の三星生命男子チームの監督はバタフライとかなり親しい関係でチームの全ての選手にバタフライ以外の要具を使うことを禁止しています。それはありえないことですけどただ今韓国の一つのチームで行われている現実です。たった一人の選手を追い込めるためにバタフライが色々と手をだしたのではないかと思われるくらいです。バタフライのターゲットは当然柳承敏選手でしょう。そういう方法でエクシオンのイメージを落とすのがバタフライの目的のはずです。

  • 2009/11/25(水) 13:33:21 |
  • URL |
  • 匿名 #BeH9Ga2k
  • [ 編集 ]

すごい情報ですね。
柳承敏が実はテナジーを使っているかも、というウワサは聞いたことあります。
そういわれると、韓国男子選手はバラフライが多い気がします。

  • 2009/11/26(木) 08:46:32 |
  • URL |
  • たいぞう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/378-bcb4476e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。