卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】ソウル五輪男子シングルス決勝

懐かしい映像を見つけました。

1998年 ソウル五輪 男子シングルス決勝

 ユ・ナムキュ(KOR) × キム・キテク(KOR)



卓球が五輪の正式種目になった記念すべき第1回目。
その男子シングル決勝は地元韓国選手同士の戦いとなったのです。

ユ・ナムキュは現在でも韓国NTの監督なので、たまにTVで見かけます。
小柄ながら豪快なドライブとフットワークがすばらしい。

相手のキム・キテクはペン表ソフト速攻型。
厳しいコースを突くのが上手だったと記憶しています。

最近、プロツアーの解説で宮崎監督が仰っていたのですが、この大会の
使用球は韓国製でとても軟らかく、海外選手には不評だったそうです。
これが韓国選手に有利に働いたのかはわかりませんが。

1988年。私は高1でリアルタイムで観ていたことはどうでもいいとして...
世界のトップに登りつめつつある中国の 馬龍 が1988年生まれ。
ちなみに張継科や許も同世代。

ソウル五輪の年に生まれた選手が世界のTOPへ。
時代の移り変わりの早さに驚かされます。

↓ブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

PR:勝ちたいなら・・・上達への近道 卓球上達革命
PR:卓球用品のお求めは、卓球マーケット
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/395-ea24acd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。