卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界トップのレシーブ技術

最近メキメキと頭角を現している許(シュ・シン:中国)

左中ペンで(王皓ほどではないけど)裏面も使います。
世界ランクは現在15位前後。
でも間違いなく将来的に中国の主力になるだろうと言われている
選手です。というか、現時点で主力と言ってもいい位に強い。

許に関しては、数少ないペンホルダーということもあり、
ITTFプロツアーのTV放映での初登場からずっと注目
してきました。

そんな許が最近、新しいワザを使うようになりました。
↓コレです↓


この時の対戦相手は馬琳。
馬琳の順横下系のショートサービスに対し、フォアでツッツくでもなく
フリックともちょっと違う、今まで観たことないレシーブ。

ボールの下側面~上側面を擦りつつ前方へスイングし、かなり攻撃的な球に
なってます。

ペンのフォアでチキータする、というイメージ。
(返って判りにくい表現かも)

対戦相手の多くが右である中の左利きならではという部分もあるかと
思いますが、右利きでもできそうです。
フォア前やミドル前へのバックサービスや逆横系のフォアサービス、
下回転などに対するレシーブとして。

実は既に練習していて、多球練習レベルではまずまずの感触でした。
難しいですが、決まるとかなりいやらしいレシーブになると思います。

↓ブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

PR:勝ちたいなら・・・上達への近道 卓球上達革命
PR:卓球用品のお求めは、卓球マーケット
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

たぶんそれは、「アニータ」という技だと思います。
WRMの卓球塾などでも紹介されていましたよ。

  • 2010/03/14(日) 00:11:32 |
  • URL |
  • 無名の左利き #-
  • [ 編集 ]

>無名の左利きさん

「アニータ」
それは知りませんでした。
情報ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

  • 2010/03/16(火) 23:55:02 |
  • URL |
  • たいぞう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/486-db8fcce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。