卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界チャンピオンのラケット!!

地元でラージボールの講習会があったので見学してきました。

講師が元世界チャンピオンの小野誠治氏という超有名なお方という
こともあり、大盛況でした。

小野誠治氏。
1979年世界選手権ピョンヤン大会シングルス優勝。
これ以来、日本人の世界チャンピオンは誕生していません。

ラージボールでも、「カミソリスマッシュ」健在でした。
38mm時代、恐ろしい威力だったんでしょうね。



休憩されている間にちょっとだけお話することができました。

まず、ラケットが目の前にあったので、写真撮らせて頂きました。
(ご本人の許可を頂いております。)

ラケット:TSP ダイナム(特注?)
ラバー:TSPファイナル



グリップに2箇所、コルクシートが貼ってありました。

・親指側面があたる面全体にコルクシート
 こうすることで親指の位置がずれずに安定するからだそうです。

・人差し指先端が接する部分に三角状のコルクシート
 通常、フォアを打つ際、面をかぶせると人差し指先端が浮きます。
 このコルクシートで浮くことを防いでいるそうです。  



こだわりを感じました。
私も親指の位置がなかなか定まらないので真似してみようかと
思っちゃいました。

あと、小1の娘を連れて行ったのですが、
「卓球やるなら早いうちに(3歳位から)ラケットとボールを与え、
ボールタッチの練習だけでもやらせなきゃダメ」、とアドバイスを
頂きました。

非常に気さくな方で、楽しい時間を過ごすことができました。

尚、この講習会の運営にはTSPが大きく関わっています。
こういう講習会を全国各地で開催しているとのこと。

こういう地道な活動、色んな意味で大切だと思います。


PR:勝ちたいなら・・・上達への近道 卓球上達大革命
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/524-26ce12d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。