卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イザというときに100%の実力を発揮する法

今日は最近の私のバイブルとなっている本を紹介します。

イザというときに100%の実力を発揮する法
~緊張・失敗イメージ・イップス克服~




卓球関係の本というワケではありません。
他のスポーツでも、場合によっては仕事にも役立つかもしれません。

私は「イップス」に悩んでいます。

あるとき、フォア順横回転系のサービスが出せなくなりました。
出そうとすると、ミスするイメージが先行し、手や腕が意図しない
動きをしてしまう症状から始まりました。

最初は試合のときだけでしたが、いつしか練習でも。
それにフォアサービスだけでなく、バックサービス、単なるフォア打ち
でも発病。

挙句の果てには、多球練習の球出しができなくなりました。

また、イップス以外にもあがり症で試合の時には毎回毎回緊張して、
自分の力を発揮できないこともしばしば。

この本は、そういう悩みを解決したいためにネットで探して買いました。

書かれている内容は単純です。

「悪いイメージを小さくし、良いイメージを思い浮かべる」

試合に自信もって望める人、仲間内とワイワイ笑いながら試合する人、
試合結果なんてどうでもいい人、そこそこやれればいい人、試合には
出ない人、そもそも緊張なんてしない人にはお勧めはしません。

本気で試合で勝ちたい人、努力しているけど練習の成果を発揮できずに
悩んでる人、真剣に取り組んでる人、特にイップス持ちの人にお勧め。

でも、サラッと読んだだけではダメ。

自分に当てはめて、悪いイメージ、良いイメージを想像したり、
どんな些細なことであっても良いイメージを取り入れて、
悪いイメージを相対的に小さくしたり。
行間を読む努力をしないと理解できないし、繰り返し読まないと
忘れてしまうと思います。

この本を読み始めてまだ3週間ほど。
実はまだ全部は読めていません。
差し当たって必要な部分を繰り返し読んでいます。
でも、それからの3回の試合では、割合落ち着いて望めて
いる気がします。

気のせいかもしれませんが、それでいいのです。
今の所、この本を読んだということ自体がいいイメージができる
プラス方向に作用してると思えるので。


PR:愛知の卓球クラブ情報、ショップ情報なら...「愛知卓球の情報サイト」
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

おどろきました

ほぼ同じ症状です。

ぽくもイップスを持っており何度か卓球を離れたことがありました。最初は20歳位だったので、思い通りにならない体が嫌で、卓球も嫌いになってしまいました。
最近またはじめたのですが、やはりイップスは残っておりました。
人にはなかなか理解されないイップス…
僕はこれを治す為に医療系の道に進んだのですがまたまだ研究中です。ブログにあった本、読んでみたいと思います。よろしければこれからも情報交換して行きましょう。よろしくお願いします。

  • 2010/06/22(火) 12:43:48 |
  • URL |
  • 少年の心 #-
  • [ 編集 ]

>少年の心さん

コメントありがとうございます。
理解してくれる人がいるというのは心強いです。
もう大丈夫かな?と思い、本を読まずに先週試合でましたが
酷いもんでした。
悪いイメージが浮かんだときに、それを相対的に小さくする
良いイメージが浮かびませんでした。

でも卓球好きだし強くなりたいので頑張ります。
情報交換、大歓迎です。よろしくお願いしますね。

  • 2010/06/23(水) 19:30:01 |
  • URL |
  • たいぞう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/530-70bd6228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。