卓球とうつ病日記

リニューアルしました♪「見てよかった」と思われるブログ目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マナー】許せないバッドマナー

昨日はいつも一緒に練習しているメンバーでの団体戦でした。

表題の「バッドマナー」について。

私が審判をしているとき、味方が大きく下がりフェンスギリギリの位置で
ロビングで凌ぐという状況と、高校生の集団がフェンスの前をゾロゾロ移動
しているという状況がちょうどバッティングしました。

てっきり高校生達は避けると思ってましたが、全く避けようとはせず、
私の味方プレーヤーの横わずか50cm位の至近距離でラリーが終わるのを
待っているのです。

審判の私がプレーをストップさせれば良かったのでしょうが、味方が
スマッシュを打ち込まれているという圧倒的劣勢の状況でストップを
かけれませんでした。
高校生が避けるだろうという思いもありましたし。

ローカル大会では台と台の間は横も縦も余裕がないのが普通です。

まず、集団でゾロゾロ移動することは、それが視界に入るプレーヤーに
とって、気が散るので気を遣うべき。

そして、言うまでもありませんが、プレーヤーと交錯しそうな状況に
なったら急いで避けるのが当然です。

プレーを離れてもマナーを忘れてはいけません。


PR:愛知の卓球クラブ情報、ショップ情報なら...「愛知卓球の情報サイト」
スポンサーサイト

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizou520.blog61.fc2.com/tb.php/533-0807604b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。